<   2006年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

かも 以外に今週食べたもの

滞在記はもういいよね。十分忘れてしまったw

南風原の松風苑に、みんなで行きました。
ホントごっつぁんでした。

入口です。

d0076442_1515014.jpg


入口から入ると、神社みたい。何だここスゲー。

鴨鍋をいただきました。
鴨です。
d0076442_1523010.jpg


とにかく美味い。
軽く火を通すというか、しゃぶしゃぶのようにして泳がせ、さっと食べます。
マジウマい。

残りにご飯を入れて、卵と海苔で雑炊にしてもらいました。
腹いっぱいなのにマジで美味い。はちきれんばかりです。
d0076442_1534689.jpg


最後はデザート。
ドラゴンフルーツなんて久しぶりだ。意外と美味しいんだよね。
d0076442_1545223.jpg


ホントご馳走様でした。ウマウマ。

次はドライブ中、立ち寄った玉家二号店。
美味しくなくなってた。
二号店はもう行かないと思う。
d0076442_1553813.jpg

麺は茹ですぎ、スープは微妙。
なんだろね?

久しぶりにふぁぶのカレー。美味しいなぁ。
変わらない味ってのは嬉しいです。
d0076442_1561385.jpg


最後に、某所にて撮った写真。
ここ好きなんだよね。
いつ来ても幻想的。
d0076442_157798.jpg


あと、来年初頭にアメリカ・アリゾナ・サンディエゴ・シアトル。

後半に香港に行くことになりそう。
英語勉強もっと頑張らないとね。
休み取れるのかねぇ??
[PR]
by michinoyu3 | 2006-11-27 01:58 | オフ

オーストラリア滞在記③

さて、どこまで行きましたっけw?

あ、そうか。

えー、結局昼の仕事を終えたら市内を散策の繰り返しの毎日で、気がついたら色々買い込んでました。

こないだの市場で買った食材がこれです。
d0076442_21133086.jpg


左下からイタリアの生ハム、プロシュート、真ん中はイタリア人の店で買ったラムラック、右端は安いラム肉です。

上は左からモッツァレラチーズ、真ん中はパルミジャーノの塊、右端はディ・チェコのニョッキです。高たんぱくw

まずはニョッキです。
塩1%でニョッキを茹で上げ、少しだけ長めに火を通します。
軽くさっと水で洗うのがボク流。

その後、ソースを作ります。ニンニクの微塵切りをバターで炒め、香りが出てきたら白ワインと牛乳と生クリームを入れて煮詰めます。
そして多めに摩り下ろしたパルミジャーノを入れて、ニョッキを加えて絡めます。

軽くオリーブオイルをかけてできあがり。
これはまた美味かった!食べた友人はイタリアに住んでたのだけど、かなり感激してた。
d0076442_2117394.jpg



次にシンプルに生ハムとモッツァレラのマリネ。
といっても、切ったモッツァレラとプロシュートに、オリーブオイル(カラペリ)を回しかけただけ。

d0076442_2123465.jpg

これがまた感激する美味さ!ああ!なんというマリアージュ!
白ワインとグビグビいきました。

次にメイン。
ラムロースト、チェリートマトのソースかけ。

ラム肉をタイムでマリネし、フライパンで焼きます。
d0076442_21191315.jpg

ちなみに「鴨がネギ背負って」のイタリア版は「ラムがタイム咥えて」だそうです。ホンとかよ!?

そしてソース。
ニンニクを多めに微塵切りにします。オリーブオイルでいため、香りが出たら半分に切ったチェリートマトを入れます。塩を少々入れます。
白ワインを注ぎ、汗をかかせるようにしてトマトから水分を引き出します。
途中、レモン汁を加え、更に煮詰めます。
最後に塩で調味。

でけあがり。
d0076442_21211181.jpg


今回飲んだワインがこれ。ソルトラム。
ジェイコブズクリークシャルドネ。
地元でも結構評判がいいんだってさ。
d0076442_21213589.jpg


んで、結局また朝の三時まで夜更かしさせられた・・・・疲れてるのに!
[PR]
by michinoyu3 | 2006-11-19 21:29 | 旅行

オーストラリア滞在記②

次の日は昼過ぎから仕事だったので、とにかく色々回ろうと市内を散策。

アデレード大学の隣にある、アデレード博物館。

館内にはアボリジニに関することが非常に詳しく、かつ興味深く展示されています。
d0076442_19424763.jpg


これはアボリジニが使用していた、投槍の補助機です。
マスターキートンという、僕の好きな漫画で出てきた道具なのですが、まさか本物を見れるとは思ってませんでした。

超感激。

そしてアボリジニアート。
d0076442_19434433.jpg


点描で描いたその絵の数々は、本当にショックを受けました。
素晴らしい。ホントに素晴らしい。
なんつーか、頭をガツンと殴られたようなショックを受けました。うーむ、凄い・・・。

様々な展示物があり、とても興味を掻き立てられました。

帰りに、市場へと。
セントラルマーケットは、移民の国ならでわの色々なお店があります。
特に目を引かれたのがやっぱりイタリアン。
まずはチーズ。凄い数です
d0076442_194611.jpg


そしてイタリア人の直営の肉屋の軒先です。
d0076442_19462879.jpg


なんと、プロシュートを店内で自作していました。
これは凄い。美味しそう!

というわけで、その肉屋でラムラックとプロシュート、その他の食材を買い込みました。

初日に買い込んだ食材で作った料理です。

d0076442_19494855.jpg

真ん中の肉はカンガルーの肉です。
生まれて初めて食べます!
右側はラム肉です。安いんだよねぇ~。これだけで何ドルだっけ?忘れた。
あとはバターとレモンとトマトなど色々。

まずはTボーンステーキです。これが美味い。日本で食べるオージーは美味しいと思わなかったのだけど、考え方を改めました。
素晴らしい。
タイムとニンニクでマリネして、塩で焼いて出来上がり。
かなり美味い。
d0076442_19513231.jpg

d0076442_19514259.jpg


次にカンガルーの肉。
カンガルーの肉は少しでも火を通すと、ゴムのようになって食べられなくなります。
地元の人の話では、軽く炙って色がついたら終わりだそうな。
まるでタタキです。

事前情報から、火の通りを柔らかくする必要があるのだということで、バターでムニエルのようにして風味と柔らかい火の通り具合を作ることにしました。
出来上がり。
d0076442_1958519.jpg


味付けはバターと塩だけですが、美味しいです。
食べた人も、「美味しくないはずなんだがなぁ~?」と驚いてました。うへへ。

飲んだワインはこれ。
地元アデレード大学で作ってるワインです。
舐められません。かなり美味しいです。


明日もまた、激務なので寝ました。夜更かしさせられました。
辛い。
[PR]
by michinoyu3 | 2006-11-14 20:04 | 旅行

オーストラリア滞在記①

皆様、お待たせしました(あまり待ってないかもしれないのでコソコソ登場です)

やっとPC復活にて、更新できます!

さて、今回の旅行というか、用事。大変うまくいきました。
これで毎年タダでオーストラリアにいけそうです。ラッキー。

とにかく素敵な場所で、とにかく人と世界が素晴らしかったです。
肉もね☆

今回行ったのは南オーストラリアに位置する、アデレードという町です。
人口はそんなに多くないのですが、現在バブルで地価高騰。
景気も非常によく、これからの町という感じです。
町は碁盤目状に作られていて、歩いて全て周れます。
町の周囲は森を作り、とても美しい町になってます。
d0076442_2144404.jpg



気候は・・・とにかく凄かったです。今は春なのですが・・・・。
ある日が32度だとしたら、次の日が14度とかw

理由を聞いたら、この町以南はあとは南極しかないんだとか。
ここが最南端ね。
d0076442_21425184.jpg


北風の時は砂漠から吹くので暑く、南からは南極の風なので相当寒いとのこと。
ちなみに夜は砂漠の気候なので、かなり冷え込みました。
温度差毎日20度ぐらいです。スゲー。

これは凄いところに来たと思いました。

前日の夜、22時発の便でシドニーへ行き、朝7時に到着。
それから五時間、空港で待機・・・・その間にインド人夫婦と世間話。
何かおかしいなぁと思ったら、ここはインターナショナルで、ドメスティックはシャトルバスで行かないとダメだとのこと。
アブねー。こんなところで便を逃したら死ぬw

到着すると、お迎えが。片言の英語で頑張る。

さて、ついてすぐ用事w
死ぬかと思いました・・・。

その後、歓迎会のディナーへと連れてって貰いました。
場所はイタリア人移民一家が経営する、「ENZO」
ここが凄い美味いんだ。
d0076442_21485088.jpg

店内は外にもある席を含め、100席以上、毎日ずっと満席で、外は待つ客の列と車の列です。凄い。
今回のエスコートの方の友人の店らしいので、あっさり入れました。あれま。

店内はイタリア人だらけっぽい。聞きなれない言語が飛び交う(・∀・)

まずはパスタ。
ムール貝とエビのパスタです。
アデレードは海産物が有名で、何でも汚染されてない魚介類は世界ではあまり食べられないとのこと。堪能させて貰いました!
d0076442_21474193.jpg


生トマトのカットを入れて、ムール貝のスープの旨みをたっぷり吸わせた、柔らかめのパスタでした。美味い・・・・。
これは使おう。

次は沢山ですw
d0076442_21483444.jpg


魚介類も美味いけど、とにかくラム肉が美味い!
これは美味しい・・・・。

そして飲んだワインがこれ。
d0076442_21504738.jpg


かなり美味しかったので、ベロベロになりかけるぐらい飲んでしまいました。
美味しい~。
本場イタリアじゃないけど、イタリア人が作って、イタリア人が美味しいと思える料理を食べられて幸せでした^^。

これで本場の味がわかった気がしましたw

そしてホテルへ帰り、明日は食材を買いあさろうと心に決めて眠るのでした。

続く。
[PR]
by michinoyu3 | 2006-11-13 21:52 | 旅行

帰ってまいりました。

皆様お久しぶりです。もう誰も見てないかもね。

PCが壊れてしまい、ちょっと買い換えるまで代理の遅い&画像が使えない子を使ってます。
本更新はいつになるか分かりません。

とりあえず日記を更新します。

豪州から帰り、ポーっと気の抜けた状態で・・・・いたかったのですが、和田夫妻のご結婚式とあり、急いで駆けつけて・・・・w


どちらも素敵でよかったなぁと、心から思いました。
心から二人の幸せを願ってしまいました。柄でもないのに。

思えばいいことだらけ。
会場では友人(というか高校の頃の後輩)の婚約のお話しも聞けて、なんともハイな気分になりました。

そしてふと気付いたのが、人様の幸せを心の底から喜べる自分が居たこと。これには参った。驚いてしまいました。

僻みっぽく、惨めったらしいボクらしくないなぁと笑いがこみ上げてきました。

それだけ今、充実してる人生を歩んでいるんだろうなぁと、しみじみ思えましたとさ。

今回の豪州行きも最高に上手く行ったし、親友(親子ほど歳の差あるんだけどw)出来たし、そして達成感もあったし。
帰ってきてまた心が通えそうな友人が出来たし、いいお店見つけたし、さらにあの狭い空間で見事動けたしwこれは大満足。

今回の旅は、前回以上に大満足の素晴らしい旅になりました。
人生って、いろいろあるけど、結局はバランスとれてるなぁと思いました。

素敵な出会いもありましたしね。

今は今で大変ですが、それなりに満足したいい人生なんだなと再確認できました。

最後はどこかの国の外れで、くたばるような生き方をするだろうけど、ちょっと先はどうなるかわかんないなぁ。 いやはや、楽しい。

これから先、世界中を飛び回るんだろうなぁと思いながら、世界の狭さと人のつながりの深さ、次の出会いを夢見ている自分が、そんな自分が結構気に入ってたりします。
こんなに、こんなに自分って、大きくなれるんだなぁと今でも不思議に思います。

今までの出会いを忘れたり、無くしたりしたくないけど、今からの出会いと喜びに今は胸が奮えています。

自分でいうのもなんだけど、いい人生だと思う。これだけはいつも思う。

とりあえずPC買うのでそれから更新します。
料理作りまくり!美味しいもの食べまくりでした。
ありがたやありがたや。
[PR]
by michinoyu3 | 2006-11-01 21:26 | 旅行