<   2006年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

うめ~家再び

こないだは炒飯を頂きました。

ニンニクたっぷり、ハムと卵の旨みがたまりません。

d0076442_21564956.jpg


あっさりの水餃子と合わせて、かなり幸せタイムです。

d0076442_21571028.jpg


ちなみにその日の昼ごはんです。

泊高架橋を港町側に降りて来て、三つ目の信号を左に曲がる角にある(多分)「姉妹弁当」の卵弁当です。
d0076442_21591186.jpg

かなり美味い。ちょっと半熟気味の卵と、ハムの旨みがたまりません。
港で毎日大汗かいて働いている人には、丁度いいぐらいじゃないかと思います。
ボクでさえ、毎日毎日大汗かいてますもん。
作業員の人たちに比べればまだましだけど。

しかしこうやって港の仕事を目の当たりに出来るなんて思っても無かったなぁ。色々やってみるもんだ。
元々DNAとエンザイム研究してたとは思えない日常だw

今の仕事、楽しいなぁ。
最初は大変だったけど、今はかなり楽しい。楽じゃあないけどさ。
頭も体もフルに使うし。

しかし最近ハードだ。疲れすぎもヨクナイネ。
適度なところで休みを取ろう。
というわけで、近々宮古に遊びに行ってきます♪まあ、実は仕事なんですけどねw遊んできてやる。

あの綺麗な海が忘れられません。今回は泳いだりもしちゃおうかな♪
[PR]
by michinoyu3 | 2006-08-30 22:02 | 中華

もう忘れそう

最近、忙しくてなんだか疲れが抜けませんね。

聞いてみると、周りの色んな人がそんな感じ。
やっぱり季節的なものか、時期的なものなのかもなぁと思いました。

なにやってもグッタリ気味なのはちょっと良くないなぁ。

とりあえず、以前友人と行ったイタリアンのお店のことを。

浦添パイプライン沿いのContadinaという、イタリアンのお店のランチに行きました。

Contadina
d0076442_21173386.jpg

店内はこんな感じ。
d0076442_21174311.jpg


パスタセット1280円を食べました。
前菜
d0076442_2117577.jpg

左からタコのマリネ、ジェノヴェーゼ和えですねこりゃ。
次はプラムの生ハム添え、最後がレバーペーストだったかな。
期待できます。

パスタはこれ。
友人はズッキーニやらなんやら入ったラグー。
d0076442_21193971.jpg


ボクのパスタはこれ。
エビとトマトのパッパルデッレ(幅広い麺の手打ちパスタです)
d0076442_21201386.jpg

こりゃ美味い。パッパルデッレの手打ちでは、なかなか美味しいものには出会えませんでしたから、かなり感激。
エビとトマトをシンプルにオイルと茹で汁とニンニクで仕上げてます。美味い。

デザートはこれ。
d0076442_21213434.jpg

パンナコッタですが、ゼラチンが多すぎかな。
作り置きにデザートのソースをかけてるから、ちょっと固まりすぎたかもね。
ちなみにソースは美味しかったのですが、グレープフルーツとパンナコッタは合わないので、どうかな?と思ってたら合いませんでした。

かなり美味しいお店でした。
こういう店は続いて欲しいな。

イタリア料理 コンタディーナ
浦添市内間2-12-6 電話:098-875-9126
営業:火〜土 11:30〜15:00 18:30〜23:00 
日はランチのみ
定休:月

場所はココらへん
[PR]
by michinoyu3 | 2006-08-27 21:23 | イタリアン

うめ~家

そばの食べ歩きに疲れたらどうぞ。

高安のNHK入口にあるうめ~家。

PORCO兄さんをそばに誘ったら、丁度ご飯済みらしくて、しょうがないのでどこへ行こうかとフラフラと走ってたら、いつのまにかうめ~家へ・・・。

今日はお客様は誰もおらじ。

お母さんとお父さん二人だけです。

色々お話をさせてもらって、お勧めのお得セット大(800円)を。

d0076442_21251486.jpg

ここのねぇ、三枚肉とソーキってかなりハイレベルなのよ。
今までのそば屋の中ではダントツ美味いです。

今日は豆板醤を用意してくれました♪
ちょっと入れると美味い!
相変わらずの粽。これも美味い。

今日はおばちゃんがボクの前に来て
「ギョーザ、水餃子にスルネ?(ニヤリ」と。

なぬー。水餃子も出来るのかと、是非!

水餃子うめー!でも凄くあっさりしてる。これは美味い。べたべた脂も無い。
なんでも、台湾や中国では一人前とか2人前じゃなくて、何個かで買うんだってさ。

チベットや山あたりに行くと、「○斤」で買うんだって。凄いね。

d0076442_21253275.jpg

ギョーザから出るジュワっとしたスープは、そばに使われてるアグー出汁だそうです。

かなり美味いなぁ。これ、何個でも食えそう。
あっちじゃ、ご飯を食べずに、水餃子だけ腹いっぱい食べるんだってさ。

大満足で、色々おしゃべりしてたら、
「炒飯食べたことある?出してあげるよ?」とのこと。
メニューにはないけど、作ってくれるらしい♪
「沢山ワガママいいなさい」って言ってくれました。

嬉しいなぁ!長く続いてほしいお店です。

場所はココ

電話番号 098-850-2519
営業時間 11:00~20:00
定休日 水曜日
駐車場 3台ぐらい


ところで先日の夜、とあるバーへ行きました。
そこでの出会いがかなり萌えた。死ぬほど萌えた。鼻血出そうでした。
といってもその出会いが

これ。

d0076442_21254872.jpg


はぅぁ・・・・・欲しいw

必死に泳いでます。可愛くて死にそう。
d0076442_21261751.jpg


松山にあるペンギンバーです。名前忘れたw
また行きたいな~。
[PR]
by michinoyu3 | 2006-08-23 21:27 | 中華

夕食

今日は友人宅で料理。作ってりゃ幸せ~。

最初に以前作った夏野菜のパスタ。

次は豚肉を2%の塩で漬けておいて、少々砂糖を加えることで熟成香を出させます。

それを少し水洗いして、水気をしっかり絞ります。

それを表面にアロゼしながらしっかりと焼き、アルミホイルで包んで200度に温めたオーブンレンジ内に10分置いておきます。

ソースは以前買ったバルサミコ酢。
これを煮詰めてフォン・ド・ヴォとあわせます。オリーブオイル少々入れて乳化。

これはジェノヴェーゼと合わせて出します。そのためオイルは控えめ。

出来上がり。
かなりマイウ。
d0076442_2241145.jpg


デザートは自家製リコッタチーズとフルーツのバルサミコ和えソース

これがまた絶品です。

リコッタは牛乳1L、生クリーム150cc、塩一つまみ、レモン1個を鍋で温め、軽く揺すりながら分離させます。
火は弱火で。

分離して乳清と分かれてきたら、ザルにとり水気を切り、冷やしておきます。
ゆし豆腐みたいですね。

ソースは試して欲しい一品。かなり美味いです。
バルサミコ酢を多めに入れて、フライパンで煮詰めます。
煮詰める前に、フライパンにうすーくオリーブオイルを塗っておくと、焦げ付くことがありません。
1/3まで煮詰めておきます。

フルーツはイチゴ、パイナップル、ブルーベリーを適当な形に切り、砂糖を少し多めに塗してまとめておきます。
そうすると砂糖の浸透圧で果物の果汁が染み出、砂糖の甘さで調和されます。
そこへ煮詰めたバルサミコを混ぜ、よくかき混ぜて冷やしておきます。

食べる時にリコッタにかけてできあがり。
d0076442_2245259.jpg

劇的な美味さです。しかもバルサミコが良いので、かなり美味い。
でも普通の人じゃ、バルサミコ使ってると分からないだろうなぁ。

最後にモルトのチェイサーに緑茶が合うと判明w
どれにあうか試してみました。
d0076442_22463442.jpg

結果、やっぱり日本の軽井沢が一番合うようでした。
つまみはイベ リコのチョリソ。かなり美味い。
d0076442_2247164.jpg

[PR]
by michinoyu3 | 2006-08-20 22:47 | イタリアン

ジャガイモ

家にジャガイモが2種類。
メイクイーンと男爵があったので、両方使ってしかも新しく買ったヴィネガー使って、ちょっとしたジャガイモサラダを。

○タマネギをみじん切りにし、水に晒して絞って辛味を抜きます。

○卵を茹でます。ジャガイモの2倍量ね。水に塩を入れ、卵を入れ火にかけます。沸騰したら火を消して、20分したら水に流して水の中で卵を剥きます。

※ここで一つ。この茹で方はハードボイルドの茹で方なのですが、大部分の人は火が通ればいいと思ってるようですがちょっと違います。
茹ですぎると、卵の表面が緑っぽいような色がついてるのわかります?あれが硫黄臭さの原因で、色も悪くなってしまいます。その前に止めましょう。

マヨネーズを作ります。
バターを湯煎にかけ、溶けたあとに冷ますと、不純物とバターに分離します。
この分離したバター部分を澄ましバターといいます。

白コショウを潰してミニョネットを作り、白ワインヴィネガー(買ったシャルドネヴィネガー使用)を入れ、確りと煮詰めて冷ましておきます。

冷めたら卵黄と水を少々入れ、泡だて器で確り泡立てながら、澄ましバターを細く糸のように垂らしながら加え、さらに混ぜて乳化させます。

最後に裏ごしして出来上がり。

これを先ほどの卵と絞ったタマネギに加えて混ぜます。

書くの忘れていた。アンチョヴィフィレのみじん切りも加えておきましょう。
これがあるとないとではかなりの差が出ます。
お好みでケイパーのみじん切りも。

ジャガイモを茹でます。塩を少々加えたお湯で茹でますが、ここでメイクイーンと男爵の火の通りの違いを利用して、食感の差をつけます。男爵と同時に茹でると、メイクイーンのほうが先に火が通ります。そのぐらいでストップして、男爵に食感を残します。

最後、卵を潰して、切ったジャガイモと混ぜ込み、タラゴンヴィネガーを少し加えて塩コショウで味を調えます。

黒コショウをまぶしてできあがり。

まあ、何度も言うようですが自分で言うのもなんですが美味いw
d0076442_19154614.jpg


モチモチしたメイクインと少しムチっとした食感を残したジャガイモがたまりません。
[PR]
by michinoyu3 | 2006-08-15 19:16 | イタリアン

久々に料理

外食ばかりでなかなか作る機会が無かったので、料理ありませんでした。
というわけで、新作で作ってみました。
これは絶品。マジで美味い。レシピ書く前から美味い。

オクラとヤマイモ、タマネギのペペロンチーノ、ミッチ風

まず材料。2人分

タマネギ半個、ヤマイモ、オクラ好きなだけ、ニンニクみじん切り用4玉、ゴロゴロ用4玉、アンチョビフィレ3枚、鷹の爪3本以上種抜き。
d0076442_20182545.jpg


まずは野菜を順序良く煮込みます。
火の通り方を一定にするために、タマネギ、オクラ、ヤマイモの順番で茹でましょう。
茹でるお湯はそのままパスタのゆで汁に使います。
塩は1%で野菜を茹で上げます。食感が残るよう、茹ですぎないよう。
色が綺麗なように、茹ですぎないように。
d0076442_20183824.jpg


ゴロゴロと切ったニンニクでアーリオオーリオを作り、ニンニクを取り出し、鷹の爪を入れ、みじん切りのニンニクを香りが出るまで炒め煮します。
途中でアンチョビをみじん切りにして入れて、溶かしこみます。
ここでゆで汁を加え、全体をなじませながらニンニクの甘味とアンチョビの旨みを調和させます。
今回はゆで汁大匙5杯ぐらい。
d0076442_20185242.jpg


最後にパスタを茹で上げ、野菜と一緒に絡めて出来上がり。
塩分を確認して、ゆで汁で調節しましょう。
d0076442_2019974.jpg


パルミジャーノを多めに摩り下ろしてでけあがりです。

かなり美味いです。マジで美味い。自分でも驚いた。
こんなありきたりな材料でここまでの味が出るとは驚き。
まあ、相変わらず自分で褒めて終わりですw

最後に、一人で具志頭村までドライブに行き、浜で一時間ほどウロウロしてました。いつものことです。
あまりにも幻想的な景色なので・・・・。
d0076442_20264874.jpg

[PR]
by michinoyu3 | 2006-08-14 20:26 | イタリアン

週末

珍しくぼーっとしてたので、友人にメールしてたら、飯を奢ってくれるとのことで行ってきました。

皆さんいつもいつもありがとう・・・。

Les Ilesという、那覇にあるフレンチレストランです。

色んなお店で評判を聞いてたので楽しみです。

お店は珍しく青基調のコーディネート。
実はこの店は以前、サン・ヴァンサンというお店でした。
その当時に何度か来ていますが、気がついたら変わってました。

さて、最初の料理はこれ。

ガザミのクレープグラタン
d0076442_131255.jpg


いわしのマリネ
d0076442_132442.jpg

クレープグラタンよりもマリネが美味しかった。
マリネの具合が素晴らしく、ちょっと真似できないなぁと思いました。
ソースは生トマトのピュレとヴィネガーを使ったやつみたいです。

満足しながら次はこれ
単品で別にとった、白ワインのジュレ、生クリームとうにを添えて
d0076442_145329.jpg

これが絶品。うにの周りのピュレはなんだろうか?甘酸っぱい白ワインのジュレのなかに、生クリームとなにかのピュレを入れて、底にうにが入ってます。これは凄い。

次これ
オマールのビスク
うーん、凄い。きちんとオマールで、惜しげなく使ってます。
コクが素晴らしい。
d0076442_161487.jpg


次はこれメインの肉と魚。
オマールエビのグリル、ソースアメリケーヌ。
d0076442_165878.jpg

ソースアメリケーヌなんてメンドクサイソースつけてくれる町の店なんて、無いと思ってた。かなりマイウ。
ガルニチュールのカブがとてもいい火の通し加減で驚いた。

牛タンの煮込み
d0076442_17953.jpg

これが凄い美味しい。牛タンの繊維をほんとに少しだけ感じながらも、とろりと溶けるような味わい。
お見事。ガルニチュール(付け合せの野菜)の加減も素晴らしい。

最後にデザート。
バナナのオムレット
d0076442_193256.jpg

これはうーん、普通かな?と思った。

フォンダンショコラヴァニラアイス添え
d0076442_195628.jpg


これが激ウマ。マジで美味い。
手前にわざわざショコラムースを沿えて、味わいが複雑で凄い。
普通の焼いたフォンダンショコラではなく、冷やし固めた感じです。
とろけるような食感と、コクの素晴らしさ。これ、凄いなぁ・・・・。

という感じでした。
ありがたや。こんな美味しい店があるなんて。
フランス料理の登竜門的なお店らしいですが、気軽に行けるし美味しいお店です。お勧め☆☆☆☆☆

フランス料理 レズィール Les Iles
〒900-0016 那覇市前島1-13-9 ライオンズマンション中之橋
電話:098-866-6808
営業:18:00〜24:00(ラストオーダー23:30)定休:月

地図はこちら
[PR]
by michinoyu3 | 2006-08-14 01:13 | フレンチ

根夢

友人が美味いと評してたので、これは是非と思ってたところです。
今日は仕事を終えて、さらに次の仕事の合間が短かったので、閉店間際にさっと行ってきました。

沖縄市は遠い・・・・。

場所は329沿い、沖縄市照屋の100円ショップの建物の向かいの信号を入っていったところにある、居酒屋「根夢」。

d0076442_0105824.jpg


入口に「そば屋のそばより美味い居酒屋の根夢のそば」みたいなことが書いてました。
実は前回、お盆休みのときにいって、閉まってて無念な思いをした店です。

店内はホント普通の居酒屋。
店員さんは二人。写真の店長らしきヒトと違うけど・・。対応は非常に明るくて元気があってよいです。

そばを頼みますが、メニューの中でミックスそばという、三枚肉、軟骨ソーキ、本ソーキ三つが入ったそばがあります。
これを注文。
d0076442_0111768.jpg


麺は普通の業者麺です。
スープはカツオのグッと効いたスープ。
それでいてエグミや酸味が無く、美味しい。
ソーキはどれもほんのり甘辛く煮付けられています。
これもなかなか美味い。
全体的にもバランスがよく、たっぷりのネギが合ってます。
d0076442_0113787.jpg


これはまたいいお店を見つけたと、ちょっと嬉しく思いました。

<スープ>
カツオ系☆☆☆☆

<トッピング>
ネギ・本ソーキ・軟骨ソーキ・三枚肉それぞれ☆☆☆
<麺>
業者麺。相性☆

コーレーグースのと相性
☆☆

場所はココらへん

営業時間 11:30~22:00
定休日 無し
駐車場 すぐ隣に15台
向かいにファミマあり。
[PR]
by michinoyu3 | 2006-08-11 00:14 | 沖縄そば

衝動買いだめ

今日、サンエーのメインプレイスに行ったらこんなものがほぼ半額または7割引で処分。

d0076442_2334418.jpg


うおお!って買いだめしちゃいました。反省。

まずはこれ。
○ACETO BALSAMICO Giuseppe Giusti
○MANICARDI 
d0076442_2371736.jpg

通常2400円ぐらいする8年熟成のホンマモンのバルサミコ酢。
980円。3本買っちゃった。
となりはマニカルディのバルサミコ酢。12年と2年を合わせて樽で熟成させたヤツ。値段は分からんけど同じぐらいかちょっとうえぐらいだと思う。

次にこれ。
マイユワインヴィネガー各種&シャルドネヴィネガー。

d0076442_237419.jpg


どっちもほぼ半額。

つい買ってしもうた・・・・。なんか美味しいものつくろうっと。

ちなみに、レジで並んでるとき、白人男性がニヤニヤしながらじっとこっちを見てましたwいいじゃないかよ!洋食作るの好きなんだし。
[PR]
by michinoyu3 | 2006-08-09 23:16 | 酒・ワイン

ウークイ

今日は旧盆のウークイです。
我が家では早めに行うので、午後は年休を取って今帰仁へ行きました。

行く前に腹ごしらえ。
どうせ行ったらご馳走攻めだとは分かってるのですが、そば食わずしてなんのミッチかと。

あがり家にて炙り軟骨ソーキそば。

d0076442_23461187.jpg


美味いのですが、初回ほどの感動がありません。スープがちょっと濃すぎるかな?体調が影響してるかもしれない。
でも炙りソーキは美味い。わさびが合うね。

名護の海です。
今日は波も凪いで、静かな海でした。
名護湾は台風から避難した船で一杯でしたけどね。
d0076442_23481612.jpg

相変わらず綺麗な海と空です。

沖縄のお盆は道ジュネーという、地域のエイサー部隊が所々で見れます。
これもまた楽しみなんですけどね。
ついたらちょっとうちの先生のところへ挨拶。

帰ってきたら、ご馳走攻めスタート。
量が半端じゃない・・・・。
d0076442_23501413.jpg


黒米のおにぎりと、骨汁が美味しかった。
d0076442_23504780.jpg

食後は叔父の家で採れたレンブをシャクシャク頂きます。
d0076442_23523975.jpg


如何に多かったか、この鍋を見てくれ。
d0076442_23533341.jpg


マジで驚くぐらい食ったと思う。一人じゃないけどさ。わが家族恐るべし。
っつか、食べる前におばさんが
「はいはい~。食べる前にベルトを緩めておいてね~。たっぷりあるからゆっくり沢山食べてね~。」
だとさw

その後、庭においてあったサマーベッドでうとうとしてました。
今日は涼しく、蚊も殆どいなかったので、ノンビリとくつろいで夢を見てました。
こんな生活もいいなぁ。

その後帰宅。
明日は仕事だ。その前に仕事を片付けておくか。
[PR]
by michinoyu3 | 2006-08-08 23:55 | オフ