カテゴリ:洋食( 3 )

チーズショップ Cheers!! イェトスト シュロップシャー・ブルー

久しぶりの更新。
今日は友人と那覇おもろまちにできたチーズ専門店「Cheers!!」へと行ってきた。

最近、とことんチーズに惚れこんでいるので嬉しいお店。

d0076442_264259.jpg


店内には常時50種類以上のチーズを用意とのこと。

d0076442_272468.jpg



で、試食で目の前で削ってくれた。たぶん、Tete de Moine(テェト・ド・モワーヌ:スイスのチーズね)
ジロールという道具だったと思うんだが、それで薄く削って花弁のようにして食べます。これがまた美味い。
適度な熟成感で、たまらん。

d0076442_292833.jpg


で、今は少し品切れ状態。今後どんどん補充していくんだって。

今回僕が買ったのは大好きなイギリスのシュロップシャー・ブルーと、ノルウェー人の友人の家で食べてお気に入りになったが、なかなか日本で食えなかったイェトスト。

d0076442_2113450.jpg


嬉しいセレクトでそろえててくれる♪
量り売りで、30g単位から出してくれるんだったかな。嬉しいね。
注文でも100gから応じてくれるそうです。
今後、応援したいお店です。

チーズショップCheers!!
那覇市銘苅2丁目4-39 UTビル1階
(マックスバリュー新都心めかる店の向かい)
TEL 098-862-8942
営業時間 11:00~22:00
駐車場3台分ぐらいあったよ。
[PR]
by michinoyu3 | 2009-07-13 02:12 | 洋食

今週の色々食事

食うことばかりですいません。

今週食べたやつ&作ったやつ。

まずはコレ。

海サルさんからもらったシイラの切り身を、刺身にして食べようかな?と思って材料見たら山芋があった。
それで作ったシイラ丼。
d0076442_23172632.jpg


隠し味に醤油にオイスターソースと鰹だしを入れてます。
かなり美味しくご馳走様。

次はコレ。漢謝園の海鮮おこげ。
d0076442_23184766.jpg

家族と兄貴のかみさんと集まってたべました。
7品目ぐらい頼んで、みんなおなかいっぱい。
食べたこと無かったのがコレ。珍しくケチャップ味だけど、なかなか美味い。
おこげが食べられる安いとこってここぐらいだよな~。

今日はココ。
ピザハウス本店の日替わりメニュー。
ここは昔から縁があるとこなんですよね。
まずはマッシュルームスープ。
d0076442_23193775.jpg


懐かしい味。イイネ。

次は前菜。
d0076442_2320340.jpg

思った以上に美味しい。
左はサーモンマリネ。モノ自体はあまりいいものじゃないけど、味付けがよく出来てた。最近はいいとこの調理学校から卒業生が入ってきてるだろうから、昔からのところとはいえ、味がよくなってんだよね。
それでも昔風のスタイルを崩さないのは素晴らしいと思う。

メインはローストビーフのグレイビーソース。

d0076442_2323138.jpg

パスタ添えなんでイタリア風らしい。
トマトソースの作り方も本格的になっちゃってるよ。昔の「ミートソース」って感じは無くなったね。美味しいからいいんだけどさ。麺は茹ですぎ。
ここのローストビーフは美味しいんだよね。柔らかくてとろっとしてる。
あの値段でこの味ならとてもいいとおもう。

デザートは紅芋のアイス。
d0076442_2324010.jpg

意外と美味しい。紅芋アイスって、あまり好きじゃないのよね。


最後に、福岡のお土産でもらった「ブレリーズ」のチーズケーキ。
何でこんなに美味いんだろ?
d0076442_23243772.jpg

驚くような美味さです。
ホントに美味いんだよね・・・・。今度注文してみんなで食べてみようね。

今週は忙しすぎてあっというまに終わってしまった気がする。
最近は土日も休みなく仕事してるので、正直しんどい。

四月には海外遠征また決まった。英語やらんと・・・・。今度はシアトルとサンディエゴとアリゾナ。
ラスベガス行けたら行きたいな。
オーストラリアでもカジノ行ったんだけど、スンゲー楽しかった。
でも見てるだけだったんだけど。

友人がマジでギャンブラー賭けしやがるんで、何度もディーラー代わって面白かった。
あと、アジア系がどっぷりはまってて、超興奮してるのが面白かった。

僕は見てるほうが楽しいほうだと思う。
負けると凹みそうだし。パチンコさえもやったことないし。
[PR]
by michinoyu3 | 2007-01-14 23:26 | 洋食

サンマのパスタ

友人宅にて作りました。
おそらくオリジナルだけど、完成度は高いと思う。

サンマのパスタ、ミッチ風。

オリジナルパスタでございます。

サンマを三枚に下ろして刻み、大目のニンニクと一緒に炒めます。
サンマの肝は掃除して叩いておいて入れて、炒めます。

途中、白ワインとPastis(アニスリキュールね)を少し注いで臭みを抜きます。

フュメ・ド・ポワソン(ひらめのアラと香味野菜で作っただし汁みたいなものね。)を用意しておく。

湯剥きして種を取ったトマトをカットして、サンマに加えて炒めます。
サンマには元々塩分が乗ってるので、味見して確認しましょう。

ここでアサリの水煮缶と、ズワイガニ缶詰を汁ごと入れて、水分をドンドン飛ばしていきます。
この過程でサンマに複雑な旨みが加わります。

ここで魔法を一つですね。(貝)+(魚)+(エビorカニ)をすると、想像出来ないほどの旨みに変わります。化学やってる人はわかるかもね。

水分を飛ばしたら、麺を茹でます。
麺はディ・チェコのリングィネ。麺の幅があるので、スープを吸わせて、身のコクに負けません。

塩分は1%で茹でますが、今回は職人芸を使うので0.8%でもいいです。
固めに茹で上げます。アルデンテの少し手前。

サンマとあわせて、ここでフュメ・ド・ポワソンを加えます。

そして塩で調味を繰り返します。

味を確認して出来上がり。

d0076442_2361052.jpg


食べた人たちは感激してくれました。ボクも思いつき半分だったけど、美味く行ってよかった。


次はラムロースト。フライパンでロティします。脂の部分からしっかり焼き、身はふっくらとロゼに仕上げます。

ソースはイタリアンでよく使われる、バジルを使って。
バジルを微塵切りにして、レモンの皮の微塵切りと合わせます。レモンの絞り汁を加え、オリーブオイルを加えて塩で調味します。
これだけで、魚でも肉でも何でも合う万能ソースになります。

d0076442_2363376.jpg


最後に、泡盛の割り水の違いを比較してみた。

内地では「泡盛は不味い」という意見を良く聞く。反対に極端なマニアが多い。
この点を友人と考えたところ、「割り水に問題があるのじゃないか?」という結論が出た。

そして試した結果、「アルプスの天然水」などを使うと、エグミや臭みが目立ち、まさに「不味い」。一番酷いのは「イオン水」だった。

一番美味しいというか、むしろ旨みと香りが最高に増すのがコンビニなどで売ってる「かおり」という安い沖縄の水だった。

こうやって比べると、面白いぐらい差が出た。

モルトも試したが、一番不味いのはイオン水とかおり。一番美味しいのがボルヴィックでした。不思議。なんでだろ?と思うぐらい。
面白かった。
d0076442_23706.jpg


本土で泡盛を飲む人には、ロックかストレートをお勧めしたほうがいいのだなという結論が出ましたとさ

d0076442_2371545.jpg


この蜂蜜はオーストラリアのお土産で、カンガルー島で作られているユーカリの花の蜂蜜です。
この蜂蜜は特殊で、普通、蜂蜜を採集する時に、蜂を大人しくするスプレーや薬剤を使い、それから蜂蜜を収穫するそうです。

オーストラリアのカンガルー島には、イタリアから昔輸入してきた、「人を刺さない蜂」を使い、この薬剤を使わずに採集できるそうです。
そのため、自然の風味そのままで、とても美味しくいただけます。
ちなみにその蜂はイタリアでは絶滅しちゃったんだって。

この蜂蜜が美味い。ホント美味い。栗の花の蜂蜜のような独特な風味があるわけじゃないのだけど、不思議とグイグイ味わえる。
これを、オーストラリアでは朝食のパンにバターを塗り、カマンベールチーズを載せてそこに蜂蜜をかけて食べた。
これが病みつきになる美味さ。かなり美味い。チーズが練乳のような味わいに変わる。驚くよ。

d0076442_242124.jpg


最近、仕事でカメラのファインダーや幾つもの画面、PC画面を覗いてばかりで目が本当に辛い。
なんか目が休まること無いかな?ってネットやめりゃいいんだよね。
[PR]
by michinoyu3 | 2006-12-03 02:42 | 洋食